水風戦PV

11月4日福島県相馬市で行った水風戦のPVが完成しました!躍動感があり会場の熱気や笑い、必死さが伝わる映像となっています。

水風戦 歌

アーティスト堤真一さんが水風戦に参加された方達からのメッセージを歌詞に即興で作った歌をプレゼントしてくれました。

福島県相馬市とは

福島県の浜通り北部に位置する都市である。戦国時代後期から江戸時代にかけて相馬氏の本拠地であり、特に江戸時代には中村藩6万石の城下町として栄えた。

相馬野馬追が有名であり、当地の藩主であった相馬氏との縁は深く、近代まで相馬野馬追の出陣式に相馬氏の当主を招いていた事からも伺える。また、相馬氏が馬の紋章を用いた事に因んで、市街地には馬の銅像が点在する。

また、二宮尊徳が飢餓・飢饉に陥った各地の村々に仕法(村興しの有効策)を行った土地でもある。中村城跡にある相馬神社は、妙見菩薩と平将門を奉る神社として今尚参拝者が多い。相馬盆唄など、多くの民謡の発祥地でもある。 ※wikipedia参照

キャスト

ガーナ出身 1981年4月 モデル・タレント・歌手・作曲家
日本人の父とガーナ人の母の間に生まれ6歳の時に日本へ。10歳から日本の学校へ入り中高時代はサッカーに明け暮れる。19歳の時に叔父の勧めでモデルをはじめ、やがて俳優、ミュージシャンとしても活動するようになる。

2008年にインテルのCMでテレビや雑誌に取り上げられ、それをきっかけにテレビのコメンテーターやパネリスト、スポルトのリポーターとしても世界の一流選手とのインタビューや臨場感あるリポートをし、「FOOT BRAIN」にも出演。現在は「世界ふしぎ発見!」、「ニッポン・ダンディ」に出演中、更には社団法人Enijeを立ち上げガーナで学校建設、自立支援活動、運動会を開催するなど勢力的に活動中。

1977年10月11日生 作曲家

山口県下関市出身
広島の大学にてサークルの仲間とロックバンドBivattchee(ビバッチェ)結成。作詞作曲ボーカル担当。
インディーズデビューアルバム『青いカラス』は10万枚売り上げを記録し2003年SONY MUSIC RECORDよりメジャーデビュー。フジロックを始め、大型野外フェスに出演。韓国にも活動の場所を広げる。アニメ&パチスロ『交響詩編エウレカセブン』のテーマソング「太陽の真ん中へ」、TV東京ドラマ『モテキ』の挿入歌「紅茶の恋」等、TV,ラジオのテーマソング担当。また企業CMや映画等のナレーションを担当。

Bivattchee解散後は音楽プロデュースやイベントプロデュースを行いながら堤晋一としてソロ活動を開始。2009年は"24時間テレビ"とコラボし、広島市にて平和のメッセージを込めた世界一大きな折鶴制作イベントをプロデュースしギネス記録樹立。
ロックバンド"ステレオポニー"に楽曲提供した「はんぶんこ」はオリコン初登場11位獲得。現在は芸能スクールアクターズスタジオのボイストレーナー。音楽を用いた組織開発ワークショップ"みんなでみんなの歌創り等を勢力的に運営中。

米国にて「ソウルトレイン」で主人公を演じた経験を持ち、日本では安室奈美恵やマライヤキャリーのバックダンサーを務めるなど、本格的なヒップホップダンスシーンにおいて、ダンサーとしてまた演出家として活躍しているプロダンサー「テリー・トレイラー」がプロデュースする、ヒップホップダンススクール、「リアルダンスクラス」。

堂本光一やジャニーズJr.のダンス・レッスンや振り付けなどの経験を活かし、現在はダンスが必須課程となった小・中学生に対して、ダンスの楽しさやアメリカの文化などに触れされるために、2012年より、英語を使ったダンス教室を板橋、筑波に開校。2013年春には東静岡にも開校を予定。
http://www.real-dance.jp/

更新情報・お知らせ